夏凉しく冬暖かい家づくり 長崎でマイホームを建てるなら藤本建設

工事の流れ

地鎮祭

001

建築工事の起工に先立ち、その土地の神を祭り工事の無事を祈る儀式。

 

 

地縄張り

CIMG2321

縄を使って敷地内に建物の配置を示していく地縄張りを行います。

 

 

床掘

CIMG2335

建物の基礎を作るために、地盤を所定の深さまで掘削します。

 

 

土壌処理

DSCN1211

建築物の基礎に囲まれた床下部分の土壌を対象に、白蟻が地面から建築物への侵入を阻止することを目的に行う。

 

 

防湿シート

DSCN1212

防湿シートを敷き詰め、地面から上がってくる湿気を予防します。

 

 

捨てコンクリート

DSCN1216

建物の基礎を作るための基準線をひくために、基礎底面を平らにならす、コンクリートを打設します。

 

 

基礎配筋

DSCN1226

 

DSCN1221

 

基準線に沿って、床下となる重要な基礎部分鉄筋を組み立てていきます。

 

 

基礎

IMG_1605

基礎配筋後、型枠を設置しコンクリートを打設していきます。十分養生した後に型枠を取り外し完成です。

 

 

床下換気

IMG_1616

ECO-I換気という特殊な換気システムを配置します。

 

 

土台敷き

IMG_1621

土台敷き・・・基礎の上に土台や大引きを設置していきます。
(大引)・・床組において、束の上にあり、根太を保持する水平材。

床断熱・・・建物の床下の全面に断熱材を取付て、外部の温度(熱気・冷気)の影響を受けないようにする工法。

 

 

上棟

006

 

016

 

柱、梁、母屋などの構造材を組み立てます。

 

 

換気システム

CIMG2404

建物全室にダクトを設けます。

 

 

太陽光

IMG_0238

一枚当たり280kwの高性能の太陽光パネルです。

 

お気軽にお問合せ下さい。 TEL 095-848-3730

PAGETOP
Copyright © 株式会社 藤本建設 All Rights Reserved.